企業理念・ビジョンMISSION

MISSIONエンジニアにとって最も働きやすい環境を作る

K.S.Rogersは、就業時間が決まっていません。オフィスもなければ、明確な就業時間や雇用形態といった概念もありません。プロジェクトは基本的にフルリモートで推進し、副業も自由。私たちは、人はルールで縛らないと働かない怠惰な生き物であるという固定観念に囚われた考え方を打ち破ります。そしてエンジニアにとって、最も自由でパフォーマンスを発揮できる世界を実現します。

MISSIONK.S.Rogersのミッション

CUT BACK OFUNNECESSARY TIME

組織のムダの削減

組織のムダを無くし、エンジニアのパフォーマンスを最大化する

毎朝決まった時間に起きて、時間をかけて通勤をして決まった場所・机で仕事をするのは人生における無駄な行為じゃないでしょうか?毎日仕事をしっかりこなせるのであればどこでいつ仕事をしようとも一緒のはず。無駄な交通費はQOLを高めるために使えばいいし、会議などはオンラインで今の時代は可能なはず。ルールで雁字搦めにしても、働く人々のモチベーションを下げるだけであり、社員が”しっかり”働いているかどうか監視するコストももはや無駄かと思います。よって、ルールで縛らない自由な環境でも、エンジニアが最大限のパフォーマンスを発揮できる環境作りが最も大切なことであり、真の意味で人が働くことで満たされるために、私達が実現しなければならない世界だと考えます。

CO-CREATION OFculture

自由な働き方の共創

自由な働き方を社会と”共創”する。

昨今、リモートワークやフレックスタイム制など、自由な働き方を”推奨”していることを謳い文句とする企業は増えつつありますが、”推奨”という言葉に、自由に働く権利は、上から下に与えられているものであるかのような、フラットでは無い関係性が垣間見えて違和感を覚えます。私たちは、自由な働き方を追究することが、社員だけではなく、企業にとっても、関わって頂けると全てのステークホルダーにとっても価値があることであると考えています。私たちの使命は、会社と社員がフラットな関係性で働きやすい環境を共に作り上げていくこと。そして、ルールで縛らなくても社員がパフォーマンスを最大限発揮でき、利益をしっかり伸ばしていけるノウハウを、社会にしっかり伝えてつつ、アップデートしていくこと。つまり、自由な働き方を社会と”共創”することです。

OUR FUTUREK.S.Rogersが目指す世界

TO BECTO GENERATOR

社員”総CTO化計画

場所や環境に左右されず、自由に新規事業が創れる世界の実現。

現在、地方の企業の多くはエンジニアの採用に苦戦しています。そもそも地方にはエンジニアを生業としている人材がほとんど見つからないとも聞きます。K.S.Rogersは、社員総CTO計画という5年後のビジョンを持っています。

副業CTOサイドワーク・リモートで全国の企業のCTOを務める
流れ者CTO旅行をしながら全国の企業の技術部門を支える

など、K.S.Rogersから全国の企業に様々なカタチでコミットできるCTOを輩出できる状態を作り、今までエンジニアリングの手が届かなかった地方の課題解決にもフルコミットできるスキームを確立させようと考えています。エンジニアが自由な働ける環境が、時間や場所に縛られず新規事業が生み出せる世界を実現し、社会により大きな価値を生み出せるようになると考えております。